« 経済に関する秀逸なコピペ | トップページ | 飛騨高山和服で歩き隊? »

2008年11月14日 (金)

坩堝がまた割れた

浮気するといつも窯が壊れるんですよねぇ。といつも冗談で言ってるわけですがまたもや割れました。

まぁ、坩堝が割れる要因には腐るほど心当たりがあるわけですが・・・w

バーナーを変えてからバーナーに関しては悩みが消えたわけです。ただ生来の怠け癖で手順を常に簡略化しようとするためか温度を早く上げすぎて坩堝が割れる。

親父は二日間かかってあげる事もあるところを半日から1日程度で上げようとするから自明ではあるわけですが、急がば回れって奴ですね。

« 経済に関する秀逸なコピペ | トップページ | 飛騨高山和服で歩き隊? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/113479/25308156

この記事へのトラックバック一覧です: 坩堝がまた割れた:

« 経済に関する秀逸なコピペ | トップページ | 飛騨高山和服で歩き隊? »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ