« 横高 | トップページ | やっちゃったぜ »

2008年9月 7日 (日)

自分の中での人間関係を言葉にしてみよう

最近よく考えるテーマですね。風邪引いた後遺症でのどが痛くてせきが止まらないのでちと乱文を書きます。(どう考えてもその状況で飲みに行ったことで悪化したのですが\(^o^)/

自分には友達といえる人間がおそらく一人いるのですがそいつと飲むときいつも一回は話題に出るのが俺たちの関係って友達じゃないよな?です。俺たちは友達か否か。ぶっちゃけ、お互いの悩み相談とかをしたことも無ければ大学時代は私が一方的にレポートを写すという寄生虫状態。今は関東に出た際お互い暇が合えば一回飲んで昔話と最近の話題を話すだけで一緒にレジャーを楽しむとかは一切無い関係なのですが、確かに気の置けない奴でそれは相手もそう思ってる、たぶんこれは友達といっていいのだろうけど友達とお互い呼びたくないようなそんな関係。ちなみに彼の結婚式の引き出物は私が作ってます。

さて他にどういう関係性があるのか、こういう特殊な?(特殊でもないような)関係は彼一人で後は色々と影響しあっている本職作家の人や好きで色々やっている人がいるわけですが彼ら(彼女ら)との関係は友達というより同士といったほうがしっくり来るようなそうでもないような。それプラスこちらから一方的に恋焦がれてる作家さんがいらっしゃるわけですね。

あれ?最終的に何を書きたかったんだっけ?大体において突発的に書く文章にまとまりを期待してはダメなわけですが勢いは結構重要、うまくまとめることを放棄して最終目標を完結的に言うと久々に同士な一人からパンチを食らったわけです。(物理的に殴られたわけではないですよ)それは以下の写真。

Izumiphoto1 Izumiphoto2 Izumiphoto3 Izumiphoto4

こういうときは大抵やられたなぁと思うわけです。自分の作品の好きな部分であり最大の魅力だと勝手に思っているその表情を共通認識として持ちかつそれを写真として残してもらえるのはやっぱ喜び以外の何物でもないけどそれでも最初の感覚はやられたなぁですね。負けず嫌いなだけなのかなぁ。上の駄文はこの写真をブログに載せたいがためだけですね。負けず嫌いと書いて思いましたが案外この写真を素直に載せたくないがための文章なのかも。自分でも天邪鬼だと思います。

« 横高 | トップページ | やっちゃったぜ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/113479/23558214

この記事へのトラックバック一覧です: 自分の中での人間関係を言葉にしてみよう:

« 横高 | トップページ | やっちゃったぜ »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ